ストレングスファインダーの結果を掘り下げて気付いた2つの事

私だけの5つの強みに気付かせてくれる「ストレングスファインダー」。先日の結果を元にさらに掘り下げて見てみようとメモを作成しました。

あえてもう一度、詩乃さんの強みを挙げておくとコチラの5つです。

  1. 最上志向
  2. 慎重さ
  3. 着想
  4. 親密性
  5. 指令性

こうやって振り返ったり、掘り下げてみたりするところに最上志向とか着想なんかが出てるんでしょうね。笑

実験方法

特別なことはやってませんが、一応やりかたをば

(1)試験の結果判明した5つの強みに対する解説を読み、引っかかった言葉をメモ

私の場合、34の強みを見た際に「強みの洞察とアクション計画作成のためのガイド」というレポートがあったので、それを参照しました。

5つだけ診断した場合でもレポートがついてくるので、それでも十分だと思います。

メモは下線をカラーペンで引いておき、後で参照します。

(2)上記のメモをマインドマップ式に広げる

私がマインドマップ好きというのもあり、アナログスキーでもあるのでノートにマインドマップを作製しました。(少々紙面が狭かったです)

  1. 真ん中に自分の名前を記入
  2. 最初に5つの強みについて要素を書き出す
  3. 各強みに対して上記(1)で引っかかった言葉のメモを書き出す
  4. 自分の中で「なんとなくイメージが似ている」と思った言葉をカラーペンでつなげる(気付いたことも併せて記入)

こんな感じで作成しました。ポイントは自分の感覚で似ていると感じた言葉を接続していくところですかね。自分の中で関連づけられたイメージによって強みが意識しやすくなるんじゃないかなー?と考えています。

結果はコチラ

▼ちょっとごちゃごちゃしてますが、上記を踏まえた詩乃さんのストレングスファインダー(マインドマップ)がコチラ

自己分析の掘り下げ結果

詩乃さんの5つの強みを掘り下げると大きく2つの特徴がさらにあぶりだされます。

<要素化>

  •  人や物事の「要素」や「特徴」を見つけ出すのが得意
    • 最上志向、慎重さ、指令性
  • その中でも「強み」を見つけ出すのが得意
    • 最上志向、指令性
  • 「慎重さ」と指令性は物事を判断するうえで相性がいい(ハイブリット)

→あくまで分析ではなく、その人やモノがもつ要素を抽出するのが得意だと思っています。

<対人関係>

  • 自分の強みをもっとも生かせる場所で生きていきたいし(→これが得意分野・専門性になる)、評価してくれる人と一緒にいたい
    • 最上志向、親密性
  • なので友達は慎重に選ぶし、必要以上に自分について話さないし、相手を理解するために観察する
    • 慎重さ、親密性、指令性

標準化された34個の強みの要素から、自分オリジナルの2つの要素が見えてきました。<要素化>については依然よーんさんからも、その傾向を指摘されたことがあるので納得です。

掘り下げて気付いた2つの事

大した事はやっていませんが、以下の2点に今回気付くことができました。

5つの強みを自分自身に落とし込めた

私の場合、普通にやって「あなたの強みはこの5つで、それに関連するレポートはコチラ」って言われただけだと、「へぇ、そうなんですか」って納得して終わっていた可能性があります。

また、5つの強み自体を「なんとなくしっくりこない」まま曖昧に受け入れることになっていたと思います。

そうなる前に自分の感覚で言葉をつなぎあわせ、要素としてまとめることで、一度「自分の言葉でそれぞれの強みを言い換える」作業が発生します。この自分の言葉での言い換え作業を行う事で、知識として得た5つの強みを小さな行動(=言い換え)に落とし込むことができると考えています。

それぞれの強みを印象づけられた

もちろん試験を受けただけでもインパクトはありました。

しかし各強みから共通事項をあぶり出し関連づけることで、自分の強みに対して強固なイメージを持つことができたと思います。

展開して5つ全ての強みを俯瞰できたのも大きなポイントです。ひとつひとつを見ただけでは気付かなかった事も、なんとなくつながって見えるのでアラ不思議。

せっかく気付いたこの強みたちをさらに生かすためにも、精進せねばなりませんね。

それではこの辺で、ドロン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ストレングスファインダーの結果を掘り下げて気付いた2つの事 […]

  2. […] 意外と長くなりましたがこんな感じです。詩乃さんのストレングスファインダーの結果と重なる部分もちらほら(マインドマップを参照ください)。 […]

  3. […] 自分を見つめなおすにあたって、こちらの方(詩乃さん)のやり方を真似させていただき、マインドマップを作成しました。 […]