【草津】御座之湯で2種類の源泉を楽しむ!【またたびメモ】

「ちょいな三湯めぐり手形」で回る草津三湯シリーズ② 続いて向かったのは御座之湯です!

広告

御座之湯の基本情報

開館情報

営業時間→時期によって変動あり

12/03~03/31→8:00~21:00

04/01~11/30→7:00~21:00

入浴料→大人600円

アクセス

湯畑のほぼ真ん前です。光泉寺のふもとに位置しています。

▼御座之湯の正面、白旗源泉の奥の八角形に「座」の字ののれんが特徴。

DSC_0450

館内の様子

ヒノキの香り漂うきれいな館内

先日UPした大滝乃湯といい、草津のお風呂はどこでもきれいなんじゃないかと錯覚しそうです(全部の温泉地みてから断言したい)。調べたところ平成25年に再現されたらしいですね。真新しいヒノキの香りが印象的でした。

大滝乃湯ほど大きくはないですが、トイレから脱衣所からひとつひとつがゆったりしているので狭さを感じることはなかったです。

また、脱衣所の中に貴重品を入れられるコインロッカーがついてました。貴重品用って感じなので、大きな荷物を預ける方はフロントに相談した方がいいかもしれません。(詩乃さんの一眼レフは余裕で入りました)

2種類のお風呂と2種類の源泉

御座之湯は浴場が「石の湯」「木の湯」の二種類があり、日替わりで男女入れ替えています。今回詩乃さんが行った時は女湯は「木の湯」の日でした。

洗い場も広々してます。こちらも基本的なシャンプー等そろっている印象。

木の湯でも大滝乃湯の合わせ湯でときめいた、木のタイルが敷かれていました。レトロでかわいらしいです。少々滑りやすいので小さなお子様は気を付けて。

御座之湯では「湯畑源泉」「万代源泉」の2種類を楽しむことができます。湯畑源泉の方がさっぱりつるつる系、万代源泉の方がしっとりつるつる系な印象です。

休憩所からの眺めも◎

湯畑のすぐ近くという立地も相まって、2階にある休憩所からの眺めは湯畑全体を一望できるものでした。

▼友人の魚眼レンズを借りて撮影。奥に湯畑が見える。

IMG_9978

湯畑を眺めながらのんびり休憩するのも良いですね。1階のフロントでコーヒー牛乳や温泉サイダーが売っているのでお勧めです。今回訪れたのが日中だったのですが、夜景のシーズンは夜きれいなんじゃないかな…!

御座之湯まとめ

  • ヒノキの香りのきれいな温泉
  • 日替わりで楽しめる2種類の浴場
  • 2種類の源泉を比較しながら入浴できる
  • 休憩所からは湯畑を眺められる

次に来るときはライトアップシーズンの夜に立ち寄りたいな。

それではこれにて、ドロン。

文月詩乃
「やってみたいをカタチにする」をモットーに日々試行錯誤中! 「行ってみたい!」は47都道府県を訪ねる旅に、「引きこもりたい!」は日々の事務処理を仕組み化することで実現させることを目標に活動しています。2017年8月より、フリーの「事務処理屋」としての活動を始めました!