9月9日は野望の会!内側からあふれる思いを一緒に語りましょう!

100の野望を持つ文月詩乃です。

最近慌ただしくも充実した生活を送っているのですが、その要因の一つを今日はご紹介いたします。

プレ野望の会を体験してきました!

そう!こっそり!!憧れの野望の会の体験版に参加してきました!!!(だって、この会の存在に気付いてから開催がほとんど無かったんだもの……)

今回とあるご縁で野望の会の中の人(運営スタッフ)になったので、「中の人が体験したこと無いのもね~」という主催の大下千恵(@yawn_c)さんのご厚意の元、体験会に参加してきました!

とにかく3分間、野望を語る!

参加するにあたって、準備するものは何もいりません。

しいて言えば「私の野望はこれかな?」と、自分の心の中にある「野望の種」を見繕っておくとスムーズでしょう。

相手の野望を聞いて、カードを並べる

まずは相手の話をとことん聞きます。相手が野望を語っている間、誰も茶々入れてはいけません。

ここで大事なことは相手が野望を語る姿から、どんな思いを感じたか、自分の感性を研ぎ澄ませてつかみ取ることです。それは語っている内容に直結したことじゃなくても構いません。

そして目の前に置かれた無数のカードから、相手から感じ取ったものと近しいカードを見つけ出して、相手の前に並べていくのです。

カードには「愛」とか「美」とか「勇気」とか「リーダーシップ」とか、ほかにもいろいろポジティブな言葉が書かれています。

数分後には野望を語った本人の前に、その人を表すために並べられた無数のポジティブな言葉たちが姿を現します。

並べたカードとともに、話者へフィードバック

もちろんカードは並べただけでは終わりません。

どうしてそのカードが相手に対して当てはまると思ったのか、それぞれフィードバックをしていきます。

元がポジティブな言葉のカードだけに「いやいや、そんな大層な……」なんて言いたくもなりますが、「謙遜禁止!!!」と冒頭で千恵さんから説明を受けていたのでぐっと我慢です。

カードが並んで初めて気付く、自分の野望の原動力

この会のすごいところは「自分が普段、口に出していない思いを語る」ということだけでなく、「言葉にしていないのに、相手に確かに伝わる自分の原動力やあり方を認識できる」ということではないでしょうか。

▼参考までに、私の前に並べられた言葉たちを紹介します。ちなみに話した内容は「オンラインコミュニティを作りたい」です。

▼参加者が一番ざわついた部分をピックアップ!何だか「竹」みたいな言葉が並んでます。

▲これ、カードを置いた人は3枚とも違う人なんです。

だからといって「○○の言葉は当てはまらない!」という訳ではなく、全部ひっくるめて文月詩乃なのです。

また、フィードバックの言葉は以下の通りです。

  • ブルーオーシャンを進める勇気
  • 基本的に人に受け入れられない結果、自由や自立
  • ものすごい人を見て話す、聞く→誠実
  • 全てを受け止める不屈さ
  • 今は遊びと尊厳が同居してコントラストが発生している
  • 文月詩乃が○○する、というコンテンツの一貫性・美意識

などなど。こんなポジティブな言葉のシャワーを浴びただけでも元気になれますね。

自分の強みはストレングスファインダーやウェルスダイナミクスを通して理解を深めていましたが、野望の会ではもっと根源的なところに触れられた気がします。

それは自分の奥底にある原動力だったり、自分自身のあり方だったり。

そういう大切な、でも言葉にしづらいものが相手に伝わるって、とてもすごいことだと思いませんか?

2017年9月9日は野望の会in東京ですよ!みんなで野望を語ろう!

そんな素敵イベントの野望の会が、9月9日に東京で開催されることになりました!

関係無いけど「9月9日」は重陽の節句でおめでたい!

▼主催の千恵さんの告知記事はコチラ!

9/9(土)野望の会in東京〜あれ?もしかすると一人で野望、叶えようとしてました?〜開催決定!

今回はいつもの野望の会と一味違う……?

「何故、参加経験の無かった文月詩乃が告知ブログを書いてるのさ」という話とも関係しますが、今回の野望の会、一味違うそうです。

①参加人数が倍!

今までの参加人数の約2倍である40人規模で実施されます。つまり参加者に比例して、今までの2倍の熱量の野望が聞ける!はず!!!

②ファシリテーターに「あの」ネコアイコンの方が!

各自が野望を語っている間、普段は千恵さんお1人で書くテーブルを回り参加者のフォローアップを行っているそうです。

が、今回は先に述べた通り参加人数が倍。とても1人で受け止めきれる野望の熱量(と時間)じゃありません。

そこで参戦するのがF太(@fta7)さん!知ってる人は知っている、あのTwitterの人気アカウントひらめきメモ(@shh7)の中の人!

もしかしたら、あなたの野望の種がひらめきのシャワーを浴びるかも?

③ちょこっとウェルスダイナミクス!

自分の強みを知り、そして他者の強みに気付くことができる「ウェルスダイナミクス」。

千恵さんがウェルスダイナミクスのプラクティショナーとして更にパワーアップしたこともあり(コーチング行きたい)、今回の野望の会には2つその要素が盛り込まれています。

まず1つ目は参加者同士の強みを掛け算するために、異なる強みの人と席が一緒になるように調整されています。もしかしたら野望を語っている間に、気付いてなかった自分の強みを知ることができるかもしれません。

そして2つ目は、強みを活かしたチームでイベントを運営しよう!という主催側の挑戦です。前に出て人と話すのが得意な人、事務処理が得意な人、それぞれの強みを活かすことでチームとして成長していくのが目標です。

ここにちゃっかり私も参加しています。ウェルスダイナミクスでは「メカニック」という仕組み化が得意な人間なので、事務処理効率化のためにいろいろ工夫しています。

▼ちえさんがチームメンバーの紹介記事を書いてくれました!

野望の会、今回サポートしてくれてるチームをご紹介します。

▼同じくチームで支えるうさぼう(@usabo_tweet)さんのブログ、ご自身の過去の参加経験も書いてあるよ!

【イベント紹介】9/9(土)野望の会in東京〜あれ?もしかすると一人で野望、叶えようとしてました?〜

▼なんとFacebookページができてました……!

Strength Share:Facebookページ

いかがでしょうか、もしちょっとでも興味をもって頂けたのなら一緒に野望を語りましょう!

それでは、これにて。

ドロン。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする